スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< ●クラーク・ゲーブル――<キング・オブ・ハリウッド>と呼称された男! | main | ◆デボラ・カー――翳にさえロマンスの香気溢れる典雅な<気品> >>

◆マリリン・モンロー――性の頂点まで昇りつめた<童女>

マリリン・モンローマリリン・モンローの洗礼を受けたのは「彼女は二挺拳銃」('50)が最初、幼年期の幸運と言うべきだろう。
既にマリリン・モンローは、神話だった。アメリカの神話を代表していた。

マリリンの死は1962年。いまマリリンの死を振り返れば、それが<アメリカの神話>の死、であることがわかる。一年後ケネディが撃たれた。
以後アメリカは混迷と焦燥の時代を迎え、それが永く続くこととなる。


マリリン・モンロー「荒馬と女」最後の作品「荒馬と女」('61)に、こんな台詞がある。
クラーク・ゲーブルとマリリンの対話である。

「あんたは綺麗だ。眩しいくらいだ。都会の他の女みたいに高慢ちきなところがない……おれには天使みたいに思えるぜ。そばにいることさえ不思議な気がする……でも、何が哀しいんだい。おれには時々あんたがひどく哀しそうに想えるが……」    
「そんなこと言われたのは初めてよ。しあわせそうだって、いつも言われるの」    
「あんたを見ると男はしあわせを感じるからだろう」      
「じゃあ、あなたは感じないの」      
「いや、男なら誰だって感じるさ」
こんな台詞が全編に散りばめられてある。


いわば「荒馬と女」は、マリリンのマリリンによるマリリンのための映画だ。
もと夫君アーサー・ミラーの脚本だけあってマリリンのエキスが充満している。
その天真爛漫、無垢が豊満な肉体によく似合って、今では存在を疑われてしまうような、性格の美しさをのびのびと演じて見せる。

キャサリン・へップバーンがいみじくも言った「私は男女関係の幸福な時代に生きた
その、まだ男と女の間に古典的なセオリーが通用していた時代だった。
マリリン・モンロー3古き良き時代など、実は何処にもなく、人の夢想の中にしかないことが、いつの時代でもあきらかであるにしても、マリリンのような存在を自らの夢想の内に持つことを、われわれはいつ自らに禁じてしまったのだろうか。


ふたたび今度はモンゴメリイ・クリフトとの台詞。
「俺が知りたいのは、あんた、誰を、何を、信じてんのか。……そこんとこさ」
「……わからない……ただ。いつも期待してるわ。明日起こることに。……明日には何かがあるって。誰かの約束にすがったりすべきじゃないもの」

<マリリン・モンロー>Marilyn Monroe(1926.06.01〜1962.08.05)フィルモグラフィ
◆マリリン・モンローDVD作品一覧を観て見る!◆
Copyright (C) 2007 Ryo Izaki,All rights reserved.
| 映画女優 | 02:08 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 02:08 | - | - | pookmark |
Comment
マリリンは高機能自閉症、アスペルガー症候群ですから 純粋に映るんすよ
2009/01/05 1:08 AM, from 外









Trackback
url: http://actor-actress.jugem.jp/trackback/3

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
メルマガ登録・解除
デジタル・シネマ・ダイアリー
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • ◆マリリン・モンロー――性の頂点まで昇りつめた<童女>
    外 (01/05)
  • ◆デボラ・カー――翳にさえロマンスの香気溢れる典雅な<気品>
    ちいず (09/06)
Recent trackback
CONTENT
人気ホームページランキングへ
メルマガ登録・解除
デジタル・シネマ・ダイアリー
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ




CONTENT
人気ホームページランキングへ
STAR INDEX(アイウエオ順)●
◆アンジェリーナ・ジョリー
◆ヴィヴィアン・リー
◆エルケ・ソマー
◆エルケ・ソマー2
◆オードリー・へプバーン
◆オルネラ・ムーティ
◆オルネラ・ムーティ2
◆キム・ノヴァク
◆キャシー・ダウンズ
●クラーク・ゲーブル
◆グレイス・ケリー
◆グレタ・ガルボ
◆ジーン・セバーグ
◆ジーナ・ロロブリジダ
◆ジーナ・ロロブリジダ2
◆ジェーン・グリア
◆ジェーン・シーモア
●ジェームズ・キャグニー
◆ジェニファー・ジェイソン・リー
●ジェラール・フィリップ
●ジェラール・フィリップ2
◆シャーリーズ・セロン
◆ジャクリーン・スミス
●ジャック・ニコルソン
◆ジョディ・フォスター
◆スザンヌ・プレシェット
◆ステファニー・パワーズ
◆ダイアン・レイン
◆ティナ・ルイーズ
◆デボラ・カー
◆ナタリー・ポートマン
◆バーバラ・パーキンス
●バート・ランカスター
◆フェイ・ダナウェイ
◆ファラ・フォーセット
●ヘンリー・フォンダ
●ポール・ニューマン
◆マリリン・モンロー
●マルクス・ブラザーズ
◆マレーネ・ディートリッヒ
◆吉永小百合
◆リュドミラ・サベリーエワ
◆リンゼイ・ワグナー
◆レスリー・アン・ダウン
◆ロザンナ・スキャフィーノ
◆ロミー・シュナイダー


名画は新旧問わずクラシック!
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM